薬學部醫療栄養學科

研究室紹介_薬食相互解析學研究室

教員

 教員名(職位)
主な擔當科目
200516古屋 牧子(準教授)
公衆衛生學、毒性學、食品衛生學実験、公衆栄養學実習、栄養學実験、総合演習A、総合演習B、卒業研究
200516深谷先生深谷 睦(助手)
給食経営管理実習、調理學実習A、栄養學実験、臨床栄養學実習B

大學院生?學部配屬生

大學院生
博士後期課程0名
博士前期課程(修士課程)0名
學部配屬生
4年生3名
早期配屬生1名

研究內容

 醫療の現場において、「食品と醫薬品の相互作用の理解」が効果的な治療を行う上で最も重要な要素のひとつであるとの観點から、食品と薬の相互作用に関して、下記を研究テーマとし、得られた知見を広く社會発信することで人々の健康維持に貢獻することを目的としている。

1.食品やサプリメントと薬の相互作用に関する新規情報の収集
2.がんや生活習慣病治療薬と相互作用のある食品や生活習慣病の病態に配慮したメニューの開発
3.體組成計等による生體情報に基づいた有益な栄養情報の作成
4.母親の食生活が薬物代謝に及ぼす影響の検討
 

學生への対応

 積極性、協調性かつ計畫性を持って勉學や研究に取り組むことを期待し、教育を行っている。卒業研究やゼミなどを通し、管理栄養士として必要な能力に加え、未來を見越し社會の変化に対応できる力を養うことができるように心がけている。

業績(主な業績3報)

1) Furuya M, Ueda H, Shirahata A et.al; Interprofessional education (IPE)with the philosophy of "realizing high-quality lifestyles for local residents" in Saitama prefecture-Saitama Interprofessional Education Project (SAIPE). Journal of Josai Community Liaison Center, 1 (1) 22-27(2021)

2) Furuya M, Hosoya O, Ueda H, et.al; Interprofessional Education (IPE) in the Faculty of Pharmacy and Pharmaceutical Sciences, JOSAI UNIVERSITY. JOSAI UNIVERSITY TEACHER-TRAINING COURSE CENTER REVIEW, 3(2019)

3) Kamiuchi S, Fukaya F, Usui T, Iwata N, Okazaki M, Matsuzaki H, Sunaga K, Hibino Y; Matrin 3 augments the transcriptional activity of an SV40 promoter-mediated luciferase gene with a highly repetitive DNA component. Journal of Molecular and Genetic Medicine, 8, 1000146 (2014)

取組

2021年年度
【醫療栄養學科】【醫療栄養學専攻】日本薬學會 第141年會にて大學院生が研究成果を発表しました【取組】

2020年年度
【醫療栄養學科】【取組】ときがわ町學校給食センターによる「給食アンケート」を解析し、その結果を報告してきました
【醫療栄養學科】【取組】2021年春のがん患者さんのためのメニュー開発、料理寫真撮影が進んでいます!【みらい栄養士SAIプロジェクト】
【醫療栄養學科】醫療栄養學科の先生と遊ぼう!第2弾「1日栄養士になって獻立を立ててみよう!」を開催しました!【イベント】
【醫療栄養學科】【取組】栄養教諭の伊藤和義先生が特別講義をしてくださいました。
【醫療栄養學科】【取組】醫療栄養學科ではヘルスケアアプリケーション AIHS?の開発に取り組んでいます!【みらい栄養士SAIプロジェクト】
【醫療栄養學科】【取組】醫療栄養學科(管理栄養士養成課程)では、他の職種を目指す學生達と一緒に學ぶ機會があります!~彩の國連攜力育成ロジェクト(SAIPE)の取組紹介~
【醫療栄養學科】【取組】栄養教諭概論Bで教育実習報告會を行いました。(12月5日)
【醫療栄養學科】薬食相互解析學研究室 ―3年の新配屬生と2年の早期配屬生との顔合わせを行いました―
TOPへ
検索
精品人妻无码专区在线视频,AV第一福利在线导航,大香人伊一本线